競馬の複勝転がしは儲かる!工夫次第で利益が出る買い方

複勝転がしイメージ画像

こんにちは、講師のかよちんです。

今回は若い方~年配の方まで幅広くの方に好まれる馬券法「複勝転がし」で利益を出すため方法をレクチャーしていきたいと思います。勝つために知っておかなければいけないポイントタブーを知ることで馬券力が必ずアップします!

複勝転がしとは

パットわかりやすいように複勝転がしの流れを図にしてみました↓
複勝転がしの説明

本来の複勝馬券というのは、複勝倍率1.2倍の馬に10,000円をかけて、その複勝馬券が的中して12,000円になった段階で2,000円プラスとなるのでそこで利益を確定しますが、複勝転がしの場合は上図のようにどんどん的中分を次の投資に使って利益分を増やしていく投資法です。

うーたん
大体3回位当てればいいんでしょ。簡単だウマ!

かよちん
簡単そうにみえるけどねうーたん、数字で見るとけっこうシビアなんだよ

うーたん
・・・先生、もっと詳しく教えて下さいウマ

成功率はどれくらい?

一見簡単そうに見えますが、連続成功するのは的中を重ねるごとに的中率がガクッ、ガクッと下がっていくので回数を重ねるごとに当たりにくくなっていきます。以下の表を見て下さい↓
(複勝率とは・・・3着以内に来る確率のこと)

複勝率ごとの連勝できる確率一覧

複勝率 2連勝 3連勝 4連勝 5連勝 6連勝
90% 81.0% 72.9% 65.6% 59.0% 53.1%
80% 64.0% 51.2% 41.0% 32.8% 26.2%
70% 49.0% 34.3% 24.0% 16.8% 11.8%
60% 36.0% 21.6% 13.0% 7.8% 4.7%
50% 25.0% 12.5% 6.3% 3.1% 1.6%
40% 16.0% 6.4% 2.6% 1.0% 0.4%
30% 9.0% 2.7% 0.8% 0.2% 0.1%
20% 4.0% 0.8% 0.2% 0.0% 0.0%
10% 1.0% 0.1% 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気の馬でおよそ複勝率70%、2番人気の馬でおよそ複勝率50%、3番人気の馬でおよそ複勝率30%が平均なので、仮に1番人気の馬だからといっても6連勝できる確率はおよそ10回に1回(11.8%)という計算になるのです。

うーたん
3番人気の馬だと6連勝は100回に1回なんだウマね

かよちん
だから言ったでしょ。確率は大事なんだよ。

うーたん
・・・先生、でもどうしても複勝転がしで勝負したいウマ!どうすれば勝てるウマ?

複勝転がしで儲ける為のポイント

複勝転がしは儲からないと一掃してしまう人もいますが、プロ馬券師なら状況を見ながら全ての馬券種・全ての馬券法で利益を出せるように考えるのが仕事です。なので複勝転がしで利益を出す方法をちゃんとこのページ内で全て教えていきます!

では一個ずつ、分かるようにご説明していきますね!٩(๑•̀ω•́๑)۶

狙う複勝率は?

まず考えるのが「どのタイミングで不的中が起こったら一番苦しいか」です。おそらく誰でもそうだと思いますが1回目に不的中があるよりも、大連勝中に突然不的中がある方が精神的に苦しいかと思います。

ということはたくさん連勝した時でも的中率がそこそこ残っている条件を選ばなければならないので、たくさん転がすつもりなら1番人気の複勝率およそ70%の条件を選びましょう。

複勝率 2連勝 3連勝 4連勝 5連勝 6連勝
70% 49.0% 34.3% 24.0% 16.8% 11.8%

配当や裏をかきたいという気持ちが入ると2~3番人気を選んでしまいがちですが、上の表はブレずに同じ条件で複勝馬券を買い続けてこその数値であって、それを踏み外すと大きく的中率を落とす結果になります。

複勝転がしを何度も繰り返したい場合は素直に1番人気の馬の複勝馬券を買い続けることで統計通り誰が買っても同じ結果になりやすいので先が見えやすくなります。

配当はどれくらい?

1番人気の複勝オッズは平均して1.2倍前後となることが多いです。

倍率を重視して購入馬を選ぶと結果的に2番人気以降の馬をチョイスすることとなってしまい、1番人気を買い続けるよりも複勝率は大幅に落ちていきます。

複勝率と倍率はほぼ比例して上がり下がりするので、あまり倍率ばかりを追わないように注意しましょう。

レース選びは?

先ほどの表にあった複勝率はその日開催される全てのレース(全会場の全レース)を対象にした数値になります。

なので複勝転がしを始めたら毎レースで「結果を確認して→的中分をすぐに次のレースに投資する」というサイクルになるのですが、さらにレース選択をすると的中率が伸ばせます。

例えば以下をご覧ください↓

レース条件別 1番人気の複勝率

購入条件 複勝率 2連勝 3連勝 4連勝
単勝1倍台 85% 72.3% 61.4% 52.2%
新馬線のみ 74% 54.8% 40.5% 30.0%
未勝利戦のみ 74% 54.8% 40.5% 30.0%
オープン戦 62% 38.4% 23.8% 14.8%
1~6Rのみ 73% 53.3% 38.9% 28.4%
ダートのみ 71% 50.4% 35.8% 25.4%

同じ1番人気の複勝馬券を購入する場合でも、1番人気の単勝オッズが1.1~1.9倍のレースで勝負すると勝率は一気に跳ね上がります。

他にも強い馬と弱い馬の能力がハッキリと分かれる未勝利戦新馬戦の複勝率が高く、その逆で能力の優劣が難しいオープン戦(テレビ放映される10R、11R)などは複勝率が62%と低い傾向にあります。

また午前中のレース(1R~6R)は未勝利戦や新馬戦が多く組まれる為、複勝率も午後のレース(7R~12R)よりも高い結果でした。このように条件を限定的にするのも複勝転がしの成功率を上げる鍵です。

ヤメ時は?

ではどれくらい転がしたらヤメかという部分ですが、他の数値と比較して現実的に捉えることが大事です。以下の表をご覧ください↓

1番人気 2番人気 3番人気 4番人気
勝 率 32.4% 18.3% 11.8% 9.1%
連対率 51.2% 36.9% 27.3% 20.6%

これはいわゆる上位人気の勝率(1着率)と連対率(2着以内率)を表した表です。これを参考にどこまで勝負できるかを考えてみると現実的な数値が見えてきます。

例えば1番人気の連対率(2着以内率)
馬連を購入するときに最も多くの人が購入する馬券は単勝1番人気絡みの馬券です。それが当たる確率が51.2%です。よく買っている人は体感的に分かると思いますが、競馬では一番現実的な確率です。

あと例えばあなたが投票締切1分前に馬券を買おうとして、1番人気の単勝一点しか買えなかったとします。それって気持ち的に当たる気はどれくらいしますか?やや不安じゃないですか?

その現実的にやや不安な確率、それが1番人気の勝率(1着率)である32.4%という確率です。こうやって想像してみるとわかりやすいですよね。

ではそれを先ほどご紹介した、1番人気の単勝オッズが1倍台のレースで当てはめて見てみましょう↓

複勝率 2連勝 3連勝 4連勝 5連勝 6連勝
85% 72.3% 61.4% 52.2% 44.4% 37.7%

4連勝で1番人気の連対率(2着以内率)とほぼ同等の52.2%、6連勝までいくと1番人気の勝率(1着率)と近い数字の37.7%となっています。

なので現実的に精神的リスクがかかり過ぎず転がせるのは4回までということになります。私がやる場合も4回で必ず利益確定をさせるので、5回目以降は手を付けません。

さらに注意事項

うーたん
よーし、4回成功で利益を確定させたウマ!どんどんいくウマよ~!次々~
かよちん
うーたん、ちょっと待って!!
うーたん
ちょっと・・・今忙しいウマ。投票締切時刻が迫ってるから後でにしてウマ。
かよちん
そのレースは買わなくていいの!!
うーたん
・・・?そんなに羨ましいウマか

かよちん
そうじゃなくて、そのレース買っちゃダメなの

うーたん
なんでウマ?

かよちん
うーたんがさっき4回的中で利益確定したってことは、その次の投資はうーたんは1回目のつもりでも、条件全体から見たら5回目になるでしょ

かよちん
ということはその馬、複勝率85%じゃなくて44.4%しかないことになるんだよ

うーたん
(はっ)!!

かよちん
だから次の投資は本来複勝転がしで買う予定だった馬が外れたのを確認してから買わなきゃだよ。これは確率を把握している人じゃないと誰も教えてくれないよ
うーたん
危なかったウマ。教えてくれてありがとうウマ

さらにこれを応用すれば、連敗を確認すればするほど1回目の複勝率を跳ね上がることもできます。

今度は連勝ではなく連敗する確率をまとめた表です↓

複勝率 2連敗 3連敗 4連敗 5連敗 6連敗
85% 0.25% 0.01% 0% 0% 0%
80% 4.00% 0.80% 0.16% 0.03% 0.01%
70% 9.00% 2.70% 0.81% 0.24% 0.07%
60% 16.00% 6.40% 2.56% 1.02% 0.41%
50% 25.00% 12.50% 6.25% 3.13% 1.56%
40% 36.00% 21.60% 12.96% 7.78% 4.67%
30% 49.00% 34.30% 24.01% 16.81% 11.76%
20% 64.00% 51.20% 40.96% 32.77% 26.21%
10% 81.00% 72.90% 65.61% 59.05% 53.14%

このデータを見ると10人中8人は驚きます。

例えば複勝率85%であれば負ける確率は15%あります。でもこれが2連敗する確率は0.25%。ということはたった1回の不的中を見届けるだけで、次の投資での複勝率は15-0.25=14.85%の確率が的中側に回り、実は複勝率85%ではなく、複勝率99.85%で始められるということになります。

この不的中を見届けてから購入というのは、私が開発した天井指数でメインに使われているファクターになりますが、これを知っているのと知らないのとでは馬券力に大きく差が出るのは事実です。

確実にお金を増やしたいのであれば、初めての投資の時も一度単勝オッズ1倍台の馬が4着以下に敗れたのを確認してから購入を始めて、次の的中でヤメ。さらに不的中を確認してから購入し、次の的中でヤメを繰り返せばお金を元手の約10~20%ずつ増やし続けられます。

複勝転がしで儲ける為の結論

では結論です。

  • 1番人気を買い続ける
  • 単勝オッズ1倍台のレースを選ぶ
  • 4回的中したらヤメ
  • 不的中を確認してから投資
  • これが仮に全て1.2倍のオッズだった場合、
    10,000円→12,000円→14,400円→17,280円で

    投資金 10,000円
    回収額 17,280円
    回収率 172.8%
    達成率 52.2%

    という比較的安定した儲けを得ることが出来ます。

    今回レクチャーさせて頂いた複勝転がしは、実は私もチャレンジし続けていますので、ぜひ競馬予想ブログの方にも遊びに来てください(◍•ᴗ•◍)

    ……………………………………………………………

    この記事をシェア・拡散していただくと 攻略法がますます増えます
    この記事は 1 シェアされています

    ……………………………………………………………

    この記事を書いた人は

    プロフィール画像

    全国競馬講師&プロ馬券師 かよちん
    (競馬団体所属馬券師)

    [人物概要]
    確率論などの統計学系大学を卒業後、製薬会社の研究所で統計業務に従事。趣味の競馬から得意の確率論を武器にスロットに使われている天井理論を競馬に応用し、不的中時の確率の歪みから的中率を底上げする「天井指数」を開発する。その成果によりプロ馬券師として競馬団体入りを果たす。
    現在は読者10,000人を抱える無料競馬予想ブログ「かよちんの競馬ブログ」にて、新しい競馬のスタイルの確立を目指して「みんなで楽しくワイワイ稼ぐ」 をモットーに、地方競馬・中央競馬の予想を毎日更新している現役プロ。(毎日20時頃)
    更に家庭環境などに関する かよちんの生い立ちはプロフィール記事にて。
    (紹介文:かよちん競馬事務局)

    2 件のコメント(´∀`人)

    1. ぼうず より:

      いつもはTwitterからですが、ブログ楽しみに読ませていただいています。以前この記事を読んだ記憶があって、また読みたいなと思いTwitterから探してみたところ記事に辿り着けず…^^; 「かよちん 複勝」でググって飛んできました 笑

      統計学、というのでしょうか?ここまで確率の細かなデータを示してくれる方ってなかなかいないと思いますし、非常に分かりやすくて参考になります!
      1人気1倍台の馬の条件では、ただでさえ85%の複勝率を誇るのに、前回の負けを確認後に参戦すると恐ろしい複勝率になるんですね^^ また何度も読み返したいと思います。

      • かよちん より:

        ぼうずさん、コメントありがとうございます^^
        講座の方はなかなか時間が取れずに
        記事更新の手が間に合っていない状態で
        まだ3記事しか作れていませんが、
        ぼうずさんのお役に立てて嬉しいです(இ﹏இ`。)

        またスタッフを増員した際に、
        余裕が出来てくればこっちの方も少しずつ
        記事更新をしていきますので、
        今後ともかよちんの競馬講座の方も
        宜しくお願い致します><

    コメントを残す

    お名前

    コメント

    メルマガ

    •  twitter
    • line
    • mixi
    •  facebook
    • インスタ
    サブコンテンツ

    このページの先頭へ