かよちん競馬の取扱説明書 ( 2/5 )

私のブログでは確率の歪みを数値化したものを
天井指数 と名付けて扱っています。

例えば多くの皆様に日頃ご愛用頂いている
「天井馬の出馬表」 は、

全レースでこの天井指数を使った

確率の歪みの深さを

一目で認識する為の出馬表

となっております。

では実際にどういうものか見てみましょう↓

1/14(土) 中京10R 出馬表の例

天井馬サンプル

赤四角の中を見て頂きたいのですが、
最も天井指数の高い馬には
一番右側に「天」印が打たれ、

どの位の能力の馬が確率の歪みによって
どれくらい的中率を底上げされているのか
一目で分かるようになっています。

ちなみにこの日の「天」印が打たれた穴馬の
結果が以下のようになっております↓

……………………………………………………………

中京10R 天 ← 3着(12人気)
中京12R 天 ← 1着(7人気)
中山 2R 天 ← 1着(5人気)
中山 4R 天 ← 1着(10人気)
中山10R 天 ← 2着(6人気)
中山11R 天 ← 2着(6人気)
京都 3R 天 ← 2着(4人気)
京都 5R 天 ← 1着(2人気)
京都 9R 天 ← 3着(2人気)
京都11R 天 ← 3着(6人気)

更に精度が高まる時期も

開幕週だとこんな感じです
開幕最終週だとこんな感じです

※天井馬の出馬表の更に詳しい見方は
コチラをご覧ください。

……………………………………………………………

うーたん
誰もがスルーしがちな穴馬をこんなにもキャッチできるんだウマね。配当がすごそうウマ

この天井馬の出馬表は、
中央競馬の開催日の前日の
金曜・土曜の21時過ぎ頃
毎週ブログへアップされ、

関東開催分は無料
関西と第三会場開催分は有料、

となっております。

Q.有料部分の価値とは?

競馬の多くは関西馬で成り立っているので、
関東馬が多く出走する関東開催は無料エリアに、

関西馬の活躍の立役者である栗東トレセンや
隠れた能力を秘めた関西馬の多い関西開催と、

新人騎手が集って毎週波乱要素を多く含む、
東西とは少し違った楽しみの第三開催を、

「予想難易度が高く価値が高い」と考えて、
有料エリアとしています。

天井馬のハマリ精度が高く配当も美味しい、
有料エリアでのコンテンツ配置となっているのは
そういった背景と理由が隠されています(●ゝω・●)

完全オリジナルな為、
世界に一つだけの予想材料であり、
その精度も目に見えて高いので、

毎週90人前後の有料会員へのお申込みがあり、
現在は多くの会員様を抱えております。
実際の会員ページのサンプルはコチラから

次のページへ

[関連ページ:天井馬の出馬表|全レースお申込

……………………………………………………………

P1.天井指数について読み直す

メルマガ

  •  twitter
  • line
  • mixi
  •  facebook
  • インスタ
サブコンテンツ

このページの先頭へ